​明けましておめでとうございます。

​Happy New Year 2020

サンライズクリスチャンセンター

みさと吉川教会

Sunrise Christian Center Misato Yoshikawa Church

ミルトスの会バナー.PNG

明日の主日礼拝:2020年1月19日

メッセンジャー:金子辰己雄師

◆今月のリバイバル賛美祈祷会31日(金)です。2:00PMから、どうぞお集まりください。

 

​◆依存症家族会は25日(土) にあります。

2:00PM~3:30PMです。

 

 

2020年元旦礼拝

January 01, 2020

元旦礼拝を捧げました。今年の年間聖句は第二ペテロ3:11です。新年らしい「心ワクワクする」みことばではないかもしれませんが、この時代とても重要なみことばだと思います。むしろ「最も心躍らせなければならない」みことばです。イエス様にしっかりと目を留め続けながら歩む敬虔な生き方ほど、チャレンジに満ち、心躍ることはないのではないでしょうか!

「このように、これらのものはみな、くずれ落ちるものだとすれば、あなたがたは、どれほど聖い生き方をする敬虔な人でなければならないことでしょう。」

 

​ メッセージは、下の「こちらをクリック」をクリックしてください。
 

リバイバル賛美祈祷会/ざわめきチャーチライブ

July 25, 2019

ざわめきチーム(滝元開師・典子師)を招き、リバイバル賛美祈祷会を開いた。アルゼンチンでの聖会から戻り、飢え渇きと遜りをもって、自らのうちに、教会に、日本中の教会にリバイバルの火が点火されることを求め、その火を見るまで続けて行くことを願って始めた。アルゼンチンのルイス・与那嶺師始め、アルゼンチンリバイバルで用いられたリバイバリスト(カルロス・アナコンディア師他)から、この日のために送られて来たビデオメッセージも見ることが出来た。感謝!ますます飢え渇き、求めて行こう!

2018 #5 クリスマスカフェコンサート

November 30, 2018

気仙沼ホープセンターから風間哲也先生を迎えてコンサートを開きました。今年のカフェコンサートは、2011年の東日本大震災で被災された方々の心の復興を願ってのものです。今なお傷ついた心が癒されていない人々、喪失感を抱えたまま生きている方々がおられる中、そのような方々に少しでも生きる力と希望を与えようと働いておられる風間先生やその他の方々を支援するために祈りと支援金をささげました。これからも支え、祈り続けて行きます。

<画像をクリックすれば、ビデオを​見ることが出来ます。>

ハンス・レイテ師を迎え

October 20, 2018

​ ノルウェーからハンス・レイテ師を迎えて礼拝を捧げました。二人のノルウェーからの兄弟も来られ、証しと歌の奉仕があり、恵まれた礼拝の時を過ごすことができました。

川端光生師を迎えての「イスラエルの回復」に関するメッセージ

August 04, 2018

 今回の「イスラエルの回復に関わる主の御心を知る」シリーズの中でのメッセージは、今までのシリーズおメッセージとは少し趣が変わり、日本の文化、日本人の特性について焦点が当てられたものでした。これは、神の選びの民としてのイスラエルを理解するという聖書から来る眼鏡を日本の民を理解するという時に掛け替えたものであり、それはそのまま聖書からのメッセージとして理解し、受け取ることができました。刺激のあるメッセージでした。

感謝します。

 

早川衛師を迎えての「イスラエルの回復に関わる主の御心」(主日礼拝)

April 28, 2018

イスラエルの回復/悔い改めが万物の贖いと新天新地につながる重要な鍵であること、そのためのクリスチャンの祈りと福音宣教の働きが重要であることを学んだ。また、日本の教会/クリスチャンがそのための重要な終末時代の祭祀の役割を為す者であることも学んだ。神様は今、そのことを理解し、そのために従い応答するクリスチャンを探しているのである。

「祝福された子育てと夫婦関係」セミナー

March 09, 2018

​関真士先生(ハワイ、ホノルルキリスト教会牧師)を迎えて、「神のかたち」=人格を基軸に、祝福された子育てと夫婦関係の秘訣について学びました。結局は、子も親も、また夫も妻も、「神のかたち」として造られた(与えられた)人格の回復、建て上げ、成長(成熟)が重要であることを学びました。そして、そのために一人一人が神に立ち返ることが鍵となるということでした。良い学びが出来ました。あとは実践あるのみです。

1 / 1

Please reload

 2019年は、ヘッダーにあるみことばのように、ぶどうの枝のように、「主に在って」と

いうことがどういうことか、一年を通じて学んで行きます。教会には「為すこと」が多くありますが、それが本当に実を結ぶために、私たちは先ず、「主に在って」ということにしっかりと在って行きたいと思います。

 

 また昨年に続き、「イスラエルの回復」のための祈りと支援の働きを継続し、そのための学びとゲストを招いた礼拝や集会も持ちます。その折はニュース」にてお知らせしますので、どうぞお出でください。

今週のディボーション

Devotionals for This Week

 ここには、FiCM(Freedom in Christ

Ministries International)の許可を得て、Dr. Neil Andersonのディボーシ ョン記事を私訳で載せています。

​ 上のボックスをクリックして、フリーダムメッセージを味わって下さい。

​※現在、FICのテキストを翻訳作成中のため、暫くアップデートをお休みします。

 「エルサレムの平和のために祈れ。

『おまえを愛する人々が栄えるよう

   に。おまえの城壁のうちには、平和

 があるように。おまえの宮殿のうち

 には、繁栄があるように。』」

         (詩篇122:6~7)

​❑上のイスラエル国旗をクリックすると、イスラエル国歌(ハティクバ/希望)を日本語翻訳付きで聴けます。(YouTube)

​ 

© 2015-2019 by Sunrise Christian Center Misato Yoshikawa Church

大きな幻を持ち、小さいことにも忠実に、・・・主の愛に生きる教会

 Big enough to vision and small enough to care, ...living in the love of our Lord.

  • Twitter Social Icon
  • c-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now