子供たちのための最大の防御

             A CHILD'S BEST DEFENSE DEFENSE


「子どもたちを許してやりなさい。邪魔をしないでわたしのところに来させなさい。天の御国はこのような者たちの国なのです。」 (マタイ19:14)


 しばしば私が幼児に関して受ける質問がある。それは、幼い子供でも悪霊の攻撃を受けることがあるかどうかという質問です。答えは「はい」である。新学校での私のクラスの中の3人の学生が、彼らの子供たちに起きる奇妙な行動について話をしてくれた。これらの子供たちはそれぞれ、時々常軌を逸したような行動を取り、どんな躾も役に立ちそうではないと言うのである。私はこれらの学生たちに、「そんな時、自分の思いに反して、そのような行動を取る思いが湧いて来るのかどうか?」と自分の子供に思い切って尋ねてみるように勧めた。すると、その答えは、どの場合も「そうだ」であった。そこで彼ら親たちは、その子供たちの行動ではなく、その欺かれた思いに取り組んだ時、躾の問題は効を奏して解消したのである。

 ある一人の子供の場合、嘘を言って親から物を盗む衝動に駆られていたが、その子供が父親に言うには、「お父さん、そんな時ぼくはしなければならないんだ。何故なら、そうしなければ悪魔がお父さんを殺すぞというからなんだよ。」ということだった。その子の父親が私に語ってくれたが、「もし私がアンダーソン先生の話を聞いていなかったら、きっと私は我が子を、その悪い行動を責めて、きつく罰していたでしょう。しかし、私はその代わりに彼をきつく抱きしめ、敵である悪魔の偽りに立ち向かい、彼を悪魔の攻撃から救いだすことが出来た。」と。それ以来、その子供の嘘をつき、盗みを働く行動は止んだということだった。

 箴言23:7に次のような言葉がある。「彼は、心のうちでは勘定ずくだから。あなたに、『食え、飲め』と言っても、その心はあなたとともにない。」

 私たちはしばしば、不幸なことに行動に目が奪われて、それを何とかしようと考えてしまうが、しかし、私たちは、目に見える外側のことではなく、心の内側で何が起きているのかに目を留める必要があるのである。人は誰でも、先ず心の中に何かの思いが起き、そしてその行動を起こすものである。思いを支配しているものが行動をも支配するのです。

 子供を悪魔の攻撃から守る最大の防御は、単純ではあるが、子供にそのことを教え、それを信じさせることです。子供は容易に信仰を持つことが出来ます。彼らは、私たちが何かを信じるよりもはるかに容易に信じることが出来るのです。それだけではなく、それによって、彼らはあなたの保護の下にいるということも理解することが出来、もしあなたが注意深く、祈り深くあなた自身をキリストにある自由の中で守るならば、子供たちもキリストにある自由の中を歩むことが出来るのです。

 「愛する父なる神様、どうぞ私の子供たちがあなたの永遠の真理を知り、それによって歩むことが出来るように、彼らの思いの中にそれを打ち立てることが出来るように助けてください。」(ニール・アンダーソン)

                       Freedom in Christ Ministries International 掲載許可

7回の閲覧

© 2015-2020 by Sunrise Christian Center Misato Yoshikawa Church

大きな幻を持ち、小さいことにも忠実に、・・・主の愛に生きる教会

 Big enough to vision and small enough to care, ...living in the love of our Lord.

  • Twitter Social Icon
  • c-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now